檜の会 http://hinokinokai.or.jp
NPO法人 檜の会
檜の会とは
  会の概要
  会の主旨
  公演について
伝統芸能鑑賞会
芸能塾
伝統工芸品鑑賞
檜の会 国際交流
会報「檜」
お問い合わせ
トップページへ
NPO法人 檜の会
会の概要
名称 特定非営利活動法人 檜の会
設立 平成15年9月1日
事務所 京都府京都市東山区東大路松原上る4丁目毘沙門町33番地
TEL・FAX:075-551-3653
E-mail:sokimi@hinokinokai.or.jp
目的 この法人は、日本の伝統文化・芸術に関心を有する会員相互の協力により、伝統芸能・美術工芸に関する幅広い分野で研究を行ない、一般の人々に対して観賞会、研修・研究会、普及啓発、次世代傳承育成、国際芸能交流に関する事業を行ない、伝統文化・芸術の振興に寄与することを目的とする。
非営利活動
の種類
(1) 学術、文化、芸術またはスポーツの振興を図る活動
(2) 国際協力の活動
(3) 前各号に掲げる活動を行なう団体の運営または活動に関する連絡、助言又は援助の活動。
事業
(1) 特定非営利活動に係る事業
 
  1. 伝統文化・芸術に係る鑑賞会の開催事業
  2. 伝統文化・芸術に係る研修・研究会の開催事業
  3. 伝統文化・芸術と現代文化・芸術の普及啓発及び情報交換事業
  4. 伝統文化・芸術を伝承育成するための事業
  5. 会報誌の発行など情報提供に関する事業
  6. その他、本法人の目的達成に必要な事業
理事・監事
理事長 安田 紀美子
副理事長 小川   侃
副理事長 近藤  正明
専務理事 奥村  澄子
常務理事 木下   隆
理事 田村   類
理事 田中 重太郎
理事 荒木  勤 
理事 藪下  義文
理事 伊砂  正幸
理事 林  宗一郎
理事 花輪  嘉純
理事 野中  一秀
監事 西   嘉 
監事 福野  一美
会員
(1) 種別
 
  1. 正会員:個人ならびに団体
  2. 賛助会員:個人並び団体
入会金及び会費、会員の特典
正会員
個人 入会金:2,000円
年会費:10,000円
団体 入会金:3,000円
年会費:20,000円
賛助会員
個人 入会金:1,000円
年会費:1口5,000円(1口以上)
団体 入会金:2,000円
年会費:1口10,000円(1口以上)
学生会員
個人 入会金:免除
年会費:2,000円

2ヶ月に一度、伝統文化芸術、芸能の研修会開催に参加
年2、3回、ホールや種々の会場にて一般観賞会の事業を開催(ご招待)
「檜の会」会報誌をお送りします。(催し物の御案内など)

入会金及び年会費は郵便振替用紙を送付致しますのでよろしくお願い申します。(送料は無料)

銀行口座 京都信用金庫 祇園支店(普)0299503
特定非営利活動法人檜の会 代表理事 安田紀美子
檜の会とは
会の概要
会の主旨
公演について

Copyright © 2003 Hinokinokai All Rights Reserved. ↑ページ上部へ